スポーツジムでのダイエットのために使うマシンとしておすすめは、定番のランニングマシンがあります。室内にあるので雨が降ってもランニングすることができ、消費カロリーや走った距離なども表示してくれます。初めてランニングマシンを使う方は、遅いスピードのウォーキングから始めましょう。慣れてくればスピードを上げると良いです。

エアロバイクエアロバイクも、スポーツジムの定番のマシンです。自転車を漕ぐことによって下半身を鍛えられます。座りながら漕ぐので、腰に負担をかけずに運動が行えます。集中的に足の脂肪を減らしていくことができ、漕ぐ回数を増やすために、負荷は少なめで行う方がよいです。

効果的に体を動かすならば、クロストレーナーもおすすめです。このマシンは、両手と両足を歩くスキーの用に、前後に動かすマシンであり、腕やふくらはぎ、お尻のシェイプアップに効果があります。関節に負担が少なく運動でき、こちらも腰などへの負担を少なくして運動できます。

スタジオプログラムで多いですが、ステッパーを使った運動もおすすめです。その場で踏み台昇降運動をするだけで運動となり、負担が少なく、場所を取らずに運動できます。ふくらはぎやお尻に負荷がかかるので、下半身を引き締めたい方に適しています。最後に効率的な通う回数について説明します。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket